カントリーコートをたててみよう
赤磐市桜が丘東に建築しています
プロフィール

いけもとこうむてん

Author:いけもとこうむてん
岡山県備前市にある工務店です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外壁下地

        

 カントリーコートの外壁仕上は、吹付仕上となります。

 その下地には、ラストップという構造モルタル下地材を使います。

 構造用合板に特殊なセメント層が合体した材料なので、耐震性はもちろん防火性にも優れた下地材です。

 

       

  下地処理をした上でこの上に、モルタルを塗り仕上ます。

 

       

 内部では、お風呂がつきました。


棟上 その2

        

 棟上したところです。

          

 屋根には平板瓦を葺いています。     


棟上

 基礎の上に土台を敷いています。

       

 その上に、構造用合板28mm

            

 土台と構造用合板の間には、断熱材を敷いています。


基礎工事

 ベタ基礎の写真です。

         

         

 

  

 


もう棟上しています。

 今、建築中のカントリーコートですけど、既に棟上が終わり、大工工事が進行しています。

 

       

 更新してなかったんで、ドンドン工事が進んでいます。

 写真は、基礎の配筋写真です。

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。